ダウンロード
21 Nova Casino
すぐにダウンロード可能な
350以上のゲーム 今すぐダウンロード

ソフトウェアの紹介

下記画面では、弊社バカラテーブルの様子をベット額別に表示しておりますので、ご参照ください。

ライブディーラーゲームをご希望の場合は、ぜひライブバカラをお楽しみください。ウェブカメラでエキサイティングなゲームをご堪能ください!

バカラの戦略

ゲームを楽しみ、よりエキサイトな場面のためだけでなく、ゲームに勝つためにも、ぜひこのゲームの戦略をご参照ください。

バカラでの戦略の一つのキーとして、3番目のカードをヒットするかどうかという判断があります。下記表を参考に戦略を立ててください。

プレイヤーの2カードハンドルール
合計 結果
6-9 そのまま
0–5 3番目をヒット

上記に加え、プレイヤーがチャンスを増やすためによく使っている戦略がございます。その他の運が左右するゲームと同じく、こちらも勝つという保証・確証は何もありませんが、チャンスが増える可能性はあります。

1-3-2-6 バカラシステム

The 1-3-2-6システムは、少額ベットで最大のペイアウトを狙うシステムです。

数字 (1, 3, 2, 6)の場合は、各ハンドのベットユニットを紹介しております。ユニットとは、$1や$50などのようにベットする額のことを言います。このシステムに従いますと、最初のハンドでは1ユニットをベット、勝った場合はベット額・ペイアウト額に更に1ユニットプラスして次のベットをします。次のハンドでは、3ユニットをベットします(ユニットが$1の場合、$3ベット)。勝った場合、ペイアウト額とベット額で$6がテーブルにあるので、そのうち$4は戻して、残りの$2で次のラウンドに進みます。更に勝った場合、$4がテーブルにあるので、それに$2加えて、6ユニットで次のラウンドに進みます。このラウンドも勝った場合、12ユニット中10が利益となります。どのラウンドにおいても、 負けた場合はまた1ユニットからやり直してください。

このバカラシステムの魅力は、最大の負けでも2ユニットだということです。最初のラウンドで負けた場合は1ユニットの損失、最初のラウンドで勝って、次のラウンドで負けた場合でも2ユニットの損失となります。最初の2ラウンドに勝って、3ラウンドで負けた場合でも、合計では2ユニットの利益となります。最初の3ラウンドで勝って、4ラウンド目で負けた場合はプラスマイナス0となります。

アバント・デルニエ システム

ヨーロッパ大陸にお住まいのプレイヤーの方には大変身近なシステムです。アバント・デルニエとは”最後の直前”という意味のフランス語で、このシステムのシンプルさを表しています。最後の直前にベットして、勝利を得るという戦略です。

例えば、結果がバンカー、プレイヤー、プレイヤー、バンカーの順の場合、最後の直前ではプレイヤーにベットしてください。または、結果が、プレイヤー、バンカー、バンカーの順の場合、バンカーにベットしてください。

このシステムの考え方は、バンカーでもプレイヤーでも、勝ちの波を捕まえることを目的にしています。実際、ドローのベットは無視することは可能ですし、勝ち・負けの可能性のほうがまだ勝率が高くなっています。

このような単純なシステムに関わらず、高い勝率を保ち続けて賞金ゲットできますので、バカラプレイヤーには大変ポピュラーな戦略です。

バカラの用語

バカラ ゲーム名と、最悪のハンド(0など)としても使われます。
バンカー ディーラー役のプレイヤーのこと、”バンコ”とも呼ばれる。
ディール プレイヤーとバンカーそれぞれにカードが配られ、ゲームが始まること
ナチュラル これはお客様が8,9ポイント(理想的なポイント)を持っているときのことです。ディーラーが同じく9を持っていない限り、プレイヤーは9が配られた時点で自動的に勝ちになります。ディーラーが8もしくは9出ない限り、プレイヤーは8を配られた時点で自動的に勝ちになります。
プレイヤー ディーラーと対戦する相手。”プント”とも呼ばれる。
プッシュ ドローの場合のベット。ドローの場合は、ベットはそのままテーブルに残され、次のラウンド・ハンドに持ち越されます(タイ・ベットが認められていない場合)。
リベット 初回以降のラウンドで、次のゲームをスタートするために同額ベットを行うこと。
スタンド ゲームのルールによれば、プレイヤー・バンカーともにある特定のポイント幅内であれば、最高ハンドの9に近づくために3番目のカードをヒットすることができないことがあります。
タイ プレイヤーとバンカーのハンドが同点の場合。